葬式の費用はいくら?

葬式のトラブルで多いのが、葬儀後の高額請求です。葬儀費用は大きく分けると、施設利用にかかるお金、葬儀を行うのにかかるお金、参列者へのもてなしのお金、宗教者へのお礼や心づけのお金、の4つに分けられます。
葬儀社では、自社サイトで「葬儀一式〜円」と記載していることもありますが、〜円だけで葬式が全て賄えるわけではないこともあります。葬儀社によっては、前述の4つのうちの葬儀を行うのにかかるお金だけを葬儀一式の費用に充てていることもあるからです。
そのため、その他の費用が追加で必要になって支払い段階になって青くなるということもあります。
このようなトラブルを防ぐためには、複数者に見積もりを取り、さらにその見積もり価格が最終的にかかる費用とズレる可能性はないかを確認しておくことが大切です。
上限額を教えてくれる業者であれば、親切です。見積もりを適当にしてごまかそうとする業者は怪しいので、注意してかかるようにしましょう。
PR | 人気の電動ベッドはこちら